未経験者でもプログラマーになれます

IT系の仕事をしたいと思って、転職活動を行いました。
現在はプログラマーとしてIT企業で仕事をしています。
IT業界には興味がありましたし、人手不足で売り手市場ということでしたので、転職して年収をアップしたいと思い決意しました。

問題だったのはIT業界の仕事が未経験だったことです。
それまでインフラ系の会社の営業をしていましたので、IT企業とのつながりもなく、コネで転職は考えられない状況でした。
まずネット上の「転職エージェント」をチェックして、いくつかのエージェントの中から、IT系に強そうなエージェントを選び登録を行いました。
私が登録した転職エージェントは、担当者と面談をして、転職先をマッチングしてもらう方式です。
面談の時に「IT系の仕事は未経験です」と言うのは恥ずかしかったです。
しかし「そういう方は多いですよ」と担当者が言ってくれたので、それからは未経験でIT業界に転職することは珍しくないのだと、自信を持って転職活動ができました。
そして今の会社を紹介していただき、プログラマー見習いの肩書で雑用と勉強をしながら仕事を覚えて行きました。

給料をいただきながら、プログラミングを覚えることができて満足しています。これからも仕事の合間にスキルアップをし、最終的にはシステムエンジニアにキャリアアップしたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です