ブランクがあっても大丈夫

私はIT業界でマネジメント職を担当しております。私は2007年に中途で今の会社へ入社しました。仕事柄、中途入社の方や協力企業の方へ採用面談を行うことも多く、今まで100人以上の希望者の面談をしてまいりました。私がまず面談の際に重要視する事は、その方が良好なコミニケーションをとることができるかどうかです。もちろん事前に職務経歴書を拝見させていただきますが、実際に会ったときに対人コミニケーションの不備で採用にならなかったことが多く、まずはその人の人柄人物像をじっくり見るように心がけています。そもそもIT業界で必要なスキルと言うものは技術スキルであり、1種の特殊技能です。そのため一般派遣等とは違い、ベースとなる給与も水準が比較的高く設定されています。特に現在は人員の確保が非常に困難になっているため、ブランクがあったとしても多少のIT業界での経験があるのであれば採用になる可能性は非常に高いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です